REX 寿精版印刷株式会社 KOTOBUKI SEIHAN PRINTING CO.,LTD. KOTOBUKI SEIHAN PRINTING CO.,LTD.
トップページ 会社情報 製品情報 品質・環境・情報セキュリティー リクルート
トップページ > ニュース2013年エントリー一覧 > 第12回 TPM改善事例発表会

製品情報
2017年エントリー
2016年エントリー
2015年エントリー
2014年エントリー
2013年エントリー
2012年エントリー
 
 
 
 

上海寿精版印刷有限公司 第12回 TPM改善事例発表会

2013年1月16日
第12回TPM改善事例発表会 2012年12月18日得丘園商務会館にて第12回 TPM改善事例発表会が開催されました。
前回までの発表では部長、課長クラスの発表が多く見られましたが、今回は主任以下の課員の発表が多く、TPM活動が全社員に浸透していることを確認する良い場となりました。
今回は品質保証部、設計開発部、生産部特殊課で協力し活動を行った「塗工原反の6σ管理による剥離不良改善」というテーマが金賞を受賞しました。
銀賞には仕上課の「自主保全7ステップによる潤滑油の総点検」と総務部の「天然ガスへの変更によるエネルギーロス削減」の2サークルが獲得しました。
また銅賞には、財務課による「巻紙分析を用いた精算工程ロス削減」、営業部による「営業7ステップによる新規受注獲得」スクリーン課による「なぜなぜ分析による不良改善」が選ばれました。
金賞 金賞
特殊課、
品質保証部、
設計開発部
銀賞 銀賞
仕上課、
総務部
銅賞 銅賞
スクリーン課、
財務部、
営業部

金賞を獲得した設計開発部へのインタビュー

Q…今回改善発表会のテーマは何ですか?
A…SD2原反の6σ管理による剥離不良改善です。
Q…一番苦労した所は何ですか?
A…原反加工時の温度コントロールです。乾燥温度が高くなると皺になり、低くなると剥離不良にといった製品のため、シビアな温度管理が必要でした。
Q…金賞を受賞できた要因は何ですか?
A…約500個ものデータ分析により、剥離力のバラツキの傾向をつかみ、PM分析にてすべての不具合要因をつぶし,安定生産を実現できたことです。
Q…残された課題は何ですか?
A…自動温度記録機を設置して、ログを取ることにより、トレーサビリティーの信頼性を向上させます。


宴会
改善事例発表会の後は例年どおり忘年会が行われました。今年は例年とは異なり、ゲームあり、カラオケあり、ダンスありのイベント盛りだくさんの宴会となりました。最後には大抽選会が行われ、当選した社員には豪華賞品が贈られました。
大合唱! 当選者の満面の笑み ダンス大会!
大合唱! 当選者の満面の笑み ダンス大会!

矢印 エントリー一覧へ戻る 矢印 トップページへ戻る    
Copyright(C) KOTOBUKI SEIHAN PRINTING CO.,LTD. All Rights Reserved.
寿精版印刷株式会社  〒543-0002 大阪府大阪市天王寺区上汐6-4-26 Tel:06-6770-2800 Fax:06-6770-2810